営業品目

日本林業土木 ホーム » 営業品目 » 落石・なだれ防止施設

落石・なだれ防止施設

落石防止壁 日鉄建材(株)

落石防止壁

斜面を落下する石を、クッション材(間伐材、古タイヤ等)を介して力を分散させて受け止める施設で、λ型、山腹λ型などがあります。

特長

  • 耐力の大きい鋼材(SM490)を使用し、合理的な設計を行っておりますので、十分な強度が期待できます。
  • 環境にマッチした形状と色彩が自由に選定できますので、環境との調和が図れます。
  • 鋼材との接合は全てボルトで行うことから特殊技能を必要とせず、組み立てが簡単です。
  • 鋼材が変形しても、その部分の材料を取り替えるだけで補修ができ、また、亜鉛めっき製品は塗装メンテナンスを必要としないなど、維持・補修が容易です。
  • 標準設計が完備しておりますので、現地に合った必要条件を与えると直ちに適正タイプが選択できます。

なだれ防止柵 日鉄建材(株)

なだれ防止柵

鋼製の構造物により雪崩を予防し、万一雪崩が発生してもその被害を最小限に留めます。なだれ防止柵、なだれ減勢工、せっぴ防止柵などがあります。

特長

  • 主材料には高強度のH型鋼・角パイプを使用し、軽量化を図っていますので、経済効果を十分発揮します。
  • 組み立ては、全てボルト接合で完全プレハブ化が図られています。
  • 柵の構成は、端部スパンと中央スパンからなり、柵長を自由に選択できます。
  • 設計条件毎に施工性を十分考慮した標準設計が完備しています。

ASバッファー 日鉄建材(株)

ASバッファー

表層部のFRPと内部のエネルギー吸収材(主に発泡樹脂)からなる箱型の落石防止用緩衝材です。

特長

  • 落石防止壁に適合する製品寸法(標準品)を備えた製品です。
  • 表層部をFRPで構成していますので、耐久性に優れ、製品の緩衝効果を長く保持できます。
  • 軽量のため、地形等の制約が多い現場でも人力で効率よく取り回すことが可能です。
  • 取付が容易で施工期間を短くできますので、より安全に作業が可能です。
  • 山側の表面は、平滑で雨水や枯葉が溜まりにくいので、蚊や悪臭の発生が無く衛生的です。
  • 子供が遊具として使用できない表面形状となっています。
  • 周辺景観に配慮した壁面形状と色調(淡い灰色)を基調としていますので周囲になじみます。
 
  • page top